プロフィール

【第2話】起業だ!暗中模索でビジネスに取り組みカモにされる

ノウハウを買ってみる

こんにちは!
マンキーです(^O^)/

今回はとりあえずビジネスを始めて
勉強代を払いまくるお話です。

ここではかいつまんでお話ししてますが、
書いてる以外でも30万円くらいの塾とか
数万円の教材とかはアホほど買ってます(笑)

よく分かってなかったから
めちゃめちゃむだな買い物してたなーと思ってます

まずネットビジネスから始める

学歴なし
金なし
経験なし

この状態からうまくいく作戦は
「自分で起業する!」

当時このように考えた理由は

働く業界を変えなくてはいけない

他の業界で就活するなら絶対大学とか出てるほうが有利

だったら就活しないで稼ぐ方法を考える

という超短絡的思考でした(笑)

このころ高校の同級生で
「大学行くけど起業したい!」
って言ってたやつと連絡とったりして
情報交換もしてました。

(この友達とはこの後も一緒に
商売したりすることになります。以降H子)

そしてまずできることはネットビジネスのみ
という縛りプレイで商売を始めます。

なぜならオフラインでは
日本語喋る人が周りにいないから

その中で
アフィリエイト
ネット物販
情報発信

この三つに出会い
それぞれやってみました

アフィリエイト
→無料ブログに3記事くらい商品の記事書いて挫折
使ってない商品の紹介記事を書くということが
よくわからなかった

情報発信
→学んだことをアウトプットしたり
人に教えることができるのではないか
と思ったけどそもそも自分が勉強していることの
理解度が不足しており挫折

ネット物販
→ヤフオクとebeyという
ヤフオクの海外版みたいなサイトで
価格差を探すだけの簡単なお仕事

ebeyから安く買う
ヤフオクに相場で売る
という簡単な図式で利益が出るイメージができた

ということで
フランスにいながら
H子に手伝ってもらって
ネットオークションからH子の家に商品を送って
それを売って発送してもらったりしてました。

ネット物販で利益が出るという
イメージができたので
料理の研修終わったら
ネット物販を軸にやっていこうと思って

やる気を燃やしていました。

バイトと物販での生活はつまらない

日本にもどってからは
バイトで生活費を稼ぎながら
コツコツ物販をする日々でした

引っ越しやらなんやらで
手持ちが完全にすっからかんになったので
元手0円でクレジットカードで仕入れをして
商売をしてました。

当時は
H子がアパレル物販でうまくいかせ始めてたので

それにならって
「中国からのアパレル輸入」
をメインでやっていました。

メルカリがまだサービス開始したてで
手数料無料の時だったので
販路は100%メルカリでした。

利益率50%くらいで販売していたので
やればやるだけ稼げる感じでした。

大体売れ筋商品1つで月10~15万円くらい
そんな商品を5種類くらいもってて
次の売れ筋商品候補を探しながら試しに仕入れてみる

そして日々メルカリに出品して
売れたら梱包して郵便局にもっていく
みたいな感じでしたね。

毎日10個くらいレターパック
を発送しに行く感じでしょうか。

しかし、ひたすらネットや雑誌で
全く興味のないアパレル情報のトレンドをリサーチして
中国のサイトで似た要素の服を探す作業

これが結構苦痛でした。
服が好きな人にはいいんでしょうけどね。

他の商品を扱ってみようか
とも思ったのですが

そもそも自分に物欲があまりなく、
興味ある商品というものがなかったので

「物販おもんねー!」

と思ってしまいました。

そもそも似たようなことを
してる人もたくさんいるし

自分がこれをすることで
社会が良くなるって感じもしなかったし

お客さんがこの服買って
めっちゃ喜ぶかっていうと
そうでもない気がしていたので

仕事自体に
楽しさを感じられなかったんですよね。

そう思ってしまったら売り上げも伸び悩み、
違うことを勉強したくなって

「起業セミナーに行ってみよう」

と思い立って色んなセミナーに通うようになります。

新しいノウハウを仕入れるということと

セミナーのやり方わかれば
物販のやり方教える仕事ができるかもな
と思ってのことでした。

オフラインビジネスでいろんな大人と出会う

当時行ってみたセミナーは

・海外積み立て投資で安全に資産を増やす方法
(海外で展開してる保険の販売)

・先物取引の自動売買システムを作る教室
(トレード教室)

・金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会
(ネットワークビジネス)
などなどでした。

これらにいってみて、
セミナーで情報提供をして
さらに学びたい人向けに
高額コンサルなどを販売する。

というやり方を知りました。

そのなかで
トレード教室と
ネットワークビジネスは買って

付き合いを続けていきます
(この2つで勉強代60万円ほど)

ネットワークビジネスは
セミナーからの集客で
新しいお客さんとつながれるなら
良いんじゃないかな

と思って参加したのですが

アップの人(先輩的な人)が

「元々の知り合い全員に
電話かけて説明会に誘う

ことから始めましょう」
とか言い出したのでやめることに

結局周りを見ても9割くらいの人は
知り合いを誘ってるだけ
新規のお客さんに商品販売をするノウハウは
ここでは学べなさそうと思って辞めました。

でもネットワークビジネス界を知れたことは
後々自分のビジネスをするときにとても役立ってきます

そして
トレード教室の方は
勉強してみたら軍資金がないと
あまり意味がないということがわかりました。

投資はプロでも年利10%出せればいい成績で
ある程度大きい金額、
1000万円くらいでやらないと
目に見えるような利益がでないようなんです。

そこに入れられる資金が
100万円程度だったら

投資よりビジネスしてるほうが
全然効率いいんですよね

そもそも物販という
お金を使うビジネスをしていたので

物販より年利が低い投資は、
もっと資金があまり出してから
するべきことだと分かりました。

そこで投資の教室で
「ビジネスのやり方を知りたい」
という雰囲気を出していたら

投資の講師の方から
「自分の営業の先生に会ってみませんか」と誘われ、

その先生のセミナーに行くことに、、

ナニワのディープスポット天下茶屋出身の怪物社長

その先生とよばれていた社長は
・40代後半男性
・金髪ロングヘア
・めっちゃ日焼けしててタンクトップ
・話がやたらと面白い
・何かわからないけど何か答えを持っていそう

そんな人でした。

何を教えてくれる人なのか良く分からなかったのですが
なんかうまくいってそうだし
なにか学べるだろうと思って
その人のところで学ばせてもらうことにしました。
(勉強代75万くらい)

あの時は
「そもそも元は0から始めたんだから
もっと稼げるなら勉強代はかけても大丈夫!」

って感じで貯金とか全く考えずに
稼いだもの全部突っ込んでましたね

にしても4か月くらいで勉強代130万円くらい払ったので
結構大変だった記憶はあります。

でも、ここで圧かけて勉強したから
できることが飛躍的に増えたので
結果みるとやってよかったと思います

次回は、謎の社長と遊びまくってビジネスを学んだ話です。