11日間で0→3000フォロワー到達した超具体的方法

1/20→1/31の
11日間で
0→3000フォロワーに到達した
超具体的方法の解説です!

これは戦略・戦術の解説多めです。

さらに具体的なことは
「0→3000超具体的方法ロードマップ」にて!

なぜまず3000フォロワーを目指すのか

3000フォロワーを目指す理由について触れておかないと
実行する段階になって、
他のノウハウの価値観とのズレを感じて
実行できない可能性があるため

まずマンキーの戦略の理由の解説からです。

3000フォロワーいるとTwitterが楽しい

3000フォロワー目指す理由は
「Twitterを楽しくするため」です!

絶対100フォロワーとかでツイートしてて
なにも反応返ってこないのを
成果出るまでやり続けるってしんどいんです!

でも3000フォロワーいて、
ちゃんと交流してたら絶対あなたのツイートになにかしら反応が返ってきます!
反応があると楽しくなって続けやすい😆

まず大前提としてこの考えを持っててください。

つまり
「3000フォロワーは目標じゃなくて
Twitterで楽しく発信していくための準備だ」

ということです。

ビジネスやるにも発信力が必要

Twitter使ってなにか成果を出したいという人は必ず発信力が必要です。

フォロワー数というのは単純に
「あなたのツイートが表示されるアカウントの数」です。

ビジネス利用なら余計に
FF比にとらわれないでください。

絶対あなたのビジネスは
1/100より
3000/3000のほうがうまくいきやすいはずです。

それにフォロワー数が増えると
アルゴリズム的に他の人のタイムラインに表示されやすくなるので、
絶対フォロワー数多い方が有利です。

そして
3000/3000 到達してから
3000/10000 とか目指せばいいんです。

100フォローだけから10000フォロー目指すのと速度が全然違います。

「いや!少ないフォロー数でコツコツアカウントを育てたほうが絶対良い!」
という方にはおススメできない内容なので、
他のプレゼントだけお受け取りください。

爆速でフォロワーが増える超具体的ノウハウ

一言で言うと「相互フォロー」です!
ですが、相互フォローやってる人でも
11日間で3000フォロワー達成する人は少ないです。

そしてそもそも相互フォローについて賛否両論あると思うのでまずこちらを読んでください。

相互フォローって意味なくない?

結論から言うと「意味なくない」です😆

となりの小学校区の子たちが合同になる
中学校の1年生入学直後をイメージしてください🏫

相互フォローしている人というのは
・クラスのみんなに話しかけに行きまくるマン
です。

相手と最終的に仲良くなれるかは置いておいて、
とにかく自分から声をかけにいきます。

リアルでは声かけてうざがられたら中学生活がイヤになりますが😥
Twitterランドでは、気の合う人だけ付き合ったらいいだけの広さがあります😆

自分からRTや❤️、フォロー
つまり「あいさつ」をしてまわることで

どんどん仲良くなれるかもしれない人と繋がれます😆

それに対して
FF比最重視の自分からフォローに行かない人は
・話しかけに行かずに机に座ってつぶやいてるマン
です。

友達増えにくそうじゃないですか??
FF比(例えば100/170とか)見ても
「この人フォローしても絡んでくれなそうだなー😥」
と僕は思います。
(この半月ほどの経験上です。もちろん違う人もいますけども)

もちろん最強は
・呟いてたらみんな聴きにきたマン
なんですけど、

これってよほど
言ってることが有益だったり
そもそもTwitter外で知名度ないと難しいです。

例えるなら小学校区をまたいで人が集まる
少年サッカーのエースですね⚽️
もしかしたら最初からファンクラブがあるかもしれません、

もしくは、
鬼の継続力でコツコツフォロワーさんを
増やせるというのも間違い無いんですが
8割くらいの方はツイートからの反応の返ってこなさに挫折するので
相互フォローでいいから
初速で3000フォロワーいった方が続けやすいということです。

もちろんツイートしなくて良いってことじゃなくて
3000フォロワーの準備してからツイートしても全然遅くありませんということですのでお間違いなく。

認知から興味へ

3000フォロワーいても交流できなければ
全くなんの意味もありません。

3000フォロワーに到達したらそこから
ツイートしたりリプしたりして
交流しましょう。

もちろん到達する前からやっても問題はないです。
でも1つの指標にガチった方が達成しやすいので参考までに。

相互フォローしただけの段階では、
あなたに誰も興味ありません。

でも、あなたのことを見たことがあるし
あなたのツイートが届く人数が多いので、

良いツイートをすれば必ず反応があります。

相互フォロー=あなたを認知してる人
リプしてくれる人=あなたに興味持ってる人
です。

認知から興味に変えていく必要があります。
この順番が非常に大事で、
当然ながら「認知」していないものに
「興味」を持つことは不可能だからです。

だって知らないんだもん。

僕の友人の「ピーナッツくん」に興味ある人いませんよね??
なぜなら「認知」していないからです。

でも今言葉に出したことで「認知」して
「興味」が出たら見てみてあげてください
↓高校の同級生です
ピーナッツくんのYouTubeチャンネル

あなたがいいヤツだったら大丈夫

フォロワー数が増えて、
多くの人があなたを認知できるようになれば
必ずあなたの夢を応援してくれる仲間と出会えます。

その条件はたった一つ
「あなたがいいヤツであること」です。

いいヤツだったら必ず応援してくれる人がいます。
それがTwitterランド

詐欺みたいな手法で
お金を巻き上げようとしている悪いヤツも
中にはいるかもしれませんが、

僕はいいヤツは100%応援します!😆

でも、いいヤツだったとしても
認知できなければ仲良くなりようがありません!
フォロワー増やしましょう!

要素を分解して改善する「システム化」

システム化について詳しくは「次世代起業セミナー」にて解説しているのですが、
Twitterでいうと↓のようになります。

集客数×成約率=成約数
↓Twitterでは
プロフ見た人数×プロフ見てフォローする率=フォロワー増加数

このシステムを理解して、
数字を整えるとフォロワーが爆増します。

重要な点として
「プロフ閲覧数」を増やすのが重要で
「ツイートインプレッション(ツイートが表示された回数)」は実はどうでもいいです。

例えば
ツイートインプレッションを増やす方法として
フォロワーが多い人(インフルエンサー)に
リプしたり
引用RTをRTしてもらったりする

という方法があります。

実際試してみたところインプレッションは確かに伸びるし❤️はつくのですが、
プロフィールクリック数はめちゃ少ないです。
これは見てる人が「あなた」に興味があるわけではなくて
そのインフルエンサーに興味があるだけだからです。

実はこの手法の出どころはインフルエンサーで
「インフルエンサーのブランディング」のために
これをする人を増やそうとしているだけのような気がしています。
(気がしているだけで真実は知りませんよ!
インフルエンサー側の得がでかいという事実があるだけ)

有益な情報を追加して引用RTすればプロフクリックされる
とかあるかもしれませんが
フォロワー増やすためにやる行動ではないです。

インフルエンサーさんと
仲良くなりたかったり
ツイートに共感したらやりましょう👍

プロフィールを整える

整ってないプロフィールで活動するのは
ザルに水を通してるようなモノで
そのほかのことで努力しても
無意味になります。

まずプロフィールを整えましょう。

かといって100点はないので
そこそこちゃんと要素を抑えれば大丈夫です。

プレゼントの
「自己紹介アンケート」から考えるといいものができます。

ヘッダー

一言であなたのアカウントのコンセプトを表現しましょう。

アイコン

風景とかロゴはやめましょう
「人っぽさ」が重要です。

この理由からプレゼントのアイコンは全て
シェイプ画(パソコンで図形で描くイラスト)
ではなく手書きでお願いしてます。

名前

カタカナかひらがなにしましょう。

ID

簡潔なものに設定しましょう。

自己紹介文

一番重要なことは
「無害になる」こと

怪しさがでる言葉は使わないように
NGワード
MLM、ビジネス教えます、○○で稼いでます、オフパコ、リムる

その上で
「相手の得になること」を書きましょう

実績

数字を入れましょう。わかりやすい信用の一つです。
(例起業して対面営業で300万、11日間で3000フォロワー達成)

メリット

相手の得になることです。
(例目標達成のスキルが学べる、0→3000の方法無料公開)

信念

共感と応援をしてもらうための言葉です。
(例ガチでやればなんでもできる)

自己開示

共感してもらうための言葉です。
(例ブラック企業を転々とする)

夢・目的

共感と応援をしてもらうための言葉です。
(例「ガチでやればなんでもできる」を証明したい!)

というように、
大体は「共感」
少しだけ「応援」と「信用」と「得」
を感じてもらえるのがいい自己紹介文です。

固定ツイート

0→3000の間は一人で
フォロバ+RTの企画を固定にしておけばオッケーです。
この固定ツイートの内容とかは
全く気にしないでいいです。

マンキーの最初の固定ツイートは
相互アカの固定ツイートをコピペしただけです。🤫
ハッシュタグで色々つけるのは有効です👍

マンキーはTwitterの常識あまり知らずにやっているので
企画の期限を書き忘れたりしておりました。。

完璧じゃなくて全然大丈夫です!
まずやってみましょう!

プロフィールにアクセスを増やす

マンキーのノウハウの
コアコンテンツはここです!

発想としては、
自分のプロフィールへの被リンク
(押したらプロフィールが表示されるボタン)
を増やしまくるということです。

通知欄に表示させまくる

ベルのマーク🔔の通知欄
単純にここに表示させまくるということです。

方法としては1つのアカウントに対して
複数のいいね
複数のRTをする。

というのをたくさんするということです。

相互フォローやってて1日200フォロー増えないのであれば、
おそらく
フォローしかしてないのではないでしょうか?

Twitterは一種類のアクションを短時間でたくさんすることを嫌います。
フォローしかり
RTしかり

アカウントが一覧になってるところで上から全部フォローしていく
とかやったらすぐ「上限に達しました」って言われますよね

なので、
ちゃんとアカウントのページに飛んで
・フォロー
・❤️とRTを上から3つくらい

これで高確率でフォロバ返ってきますし
相互してるアカウントのTLは大体
他の相互アカのツイートのRTなので、

自分が1RTするごとに
2アカウントに対して通知がいく状況になりますよね?

この方法でいろんなアカウント見ながら
フォローRT❤️していくと
Twitter界の勉強になるとともに
1日3〜4時間やれば1日400フォロワー増えます。

最強の方法はリプライ

RTより❤️より
リプライが一番目立ちます!
一言でもいいのでリプライして
フォローRT❤️!

これでフォロバ返ってくる率最強になります。

下の文言をユーザー辞書登録して固定ツイートにリプしてました。
「‪RTさせていただきました!‬ ‪よろしくお願いします😆‬」→読み方「りつ」

もちろん固定ツイートがRT企画じゃない人には
違う文言でリプしてくださいね!

それと、全員にリプしようと思うと大変なので、
完璧主義にならないことがここでも大事です。

TLでは戦えない

マンキーじゃないアカウントしてた頃
200フォローしたくらいでTLを全部チェックできなくなりました。

この経験から多くのツイッタラーは
「TLは追っていない」と仮説を立てました。
大体数百フォローはしてますものね。

そして、たった140文字で知らない人からめちゃめちゃ興味を持ってもらうというのはほぼ不可能なんですよね。

だから絶対TL外で手を打つ必要があります。

誰でもできる方法は
「私はあなたのこと見てますよ」というメッセージを送ることです。

Twitterやってる人はみんな「発信したい」という点で同じ属性だとすれば、
共通する欲求は「見てほしい」です。
その人に「見てるよ」というメッセージを送る方法がRTと❤️なんですね。

なのでフォローだけではなくRTと❤️を送りましょう。
そして1ツイートだけではなく複数RTと❤️する事で、自分のアイコンだけ相手の通知欄に表示される枠が2つできます。

これがプロフィール訪問数を爆上げさせます。

2/1 12日間時点のアナリティクス

ツイート数384
(リプライが85%オリジナルツイートはゴミレベル)

ツイートインプレッション161000
(ほぼ固定ツイート)

プロフィール訪問数9227

フォロワー数3299

挫折防止マインドセット

マンキーの戦略をする上でのマインドセットをお伝えします。
このマインドセットがないと
「なんか損してる気がする」
「ちゃんとうまくいってるか不安」
という気持ちになってくると思います。

なぜなら、あなたが今までこの作戦を取ってこなかったのは
あなたのマインドが
「こんな方法ありえない」
というマインドだったはずだからです。

心と行動にズレが生じると
手が止まります。

まずこのマインドセットを落とし込んでから行動してください。

マッチャーになるな!

「GIVE&TAKE」という本に詳しく書いてあるのですが、
「GIVE&TAKE」書評

「ギバー(人に惜しみなく与える人)」
「テイカー(真っ先に自分の利益を優先させる人)」
「マッチャー(損得のバランスを考える人)」

この3種類の人がいて、
誰が成功者になって
誰が貧乏人になるかわかりますか?

いきなりネタバレなんですがこうなります
成功者
1.ギバー
2.テイカー
3.マッチャー
4.ギバー
貧乏人

一番成功するのも
一番貧乏なのもギバーなんですよね

まず問題なのが多くの人が
「マッチャー」であることです。

時々こんなアカウントをみます
「フォローしてくれたらフォローします
リムられたらこちらもリムります」
と自己紹介文に書いてる人

典型的なマッチャーですね😅

まずこちらからフォローRT❤️しましょう。
返ってくるかどうかは自分ではどうしようもないことです。
相手の行動を変えることはできません。

問題は相手ではなく
「あなた」がギバーなのかマッチャーなのかです。

あなたがTwitterやることで使うリソースは?

今ギブとテイクの話したのですが、
実はTwitterのフォローとかRTの
ギブとテイクってほぼ虚像なんです。

あなたが相手をフォローするときに消費するリソース(資源)はなんですか?

何もありませんよね

強いていうなら時間(それも一瞬)

でもフォローされた方は嬉しいですよね

Twitterは時間さえ与えれば
無料でギブできる錬金装置だということが
わかりますでしょうか?

ということがわかれば
Twitterでギブしまくりましょう!

フォロバのチェックはしない

「ギブした後、フォロバされないこともあるよね?」
という話です。

結論として
「フォロバされないことはあるが
それについては考えない」

がコスパ最強です。

相互フォローと書いてあってフォローして返ってこないとか

リプとフォローしたのになにもアクションがないとか

「探せば」ざらにありますが、
全く気にしないのが正解です。

相手がアクションするかどうかは
自分がコントロールできない世界の話ですし、

返ってこないからといって
そもそもこちらも何も損してないので
それについて考えたりチェックする時間の方が無駄です。

しかも大量に行動してたら
返事があったものは通知が来ますが
返事がなかったものは通知来ませんし、気づきません。

正直全く問題ないです。

なんなら誰にリプして
誰にフォローして
って把握できる量しかやってないことの方が問題です。

返ってきたフォローやリプを大事にして
返ってこなかったものについては忘れましょう。

出し惜しみするな

フォロバ返ってこないこともあるという話をしましたが、
その可能性があったとしても
そもそもギブするとき無料なので

出し惜しみする理由は全くないです
めちゃくちゃRTしてめちゃくちゃ❤️したら
フォロバ率高まりますし
良い人だと思ってもらえます。

それに思ってるほどRTが原因でリムられることはないです。
誰のRTが多いかみてる人なんて
ほぼ存在しません。

ガンガンRTして問題なしです。

(一定率でRTでTL散らかるのが嫌な人
がいるはずですが、
3000フォロワー未満だと
嫌な人の率からのリムーブ数より
フォロワー増加数が完全に上回るはずです)

RTアカ嫌な人が1%いた場合
3000人に対して30人
1日でギブできる人が300人
300-30=270
つまりフォロワー3000人時点でこの作戦で
270フォロワー/日増える

この数字通りだとすると
→30000人の1%の300人と
ギブできる人数300人がつり合うため
フォロワー数3万人になるまでこの作戦は有効

もちろん仮定ですし
こんなに単純ではないですが

行動するときは一つの数字のみに集中する

フォロワー増やす段階では
フォロワー数以外を気にしないでください。

フォロワー数と○○を伸ばしたい
となったときに
その二つが相反する数値である場合もありますし、
結果測定ができなくなります。

測定ができないと
前進している感覚が得られず
楽しくなくなって挫折します。

フォロワー増やす時は
フォロワー数だけみてください。

あらためていいますが、
「3000フォロワーはTwitterで発信するための準備」です。
3000フォロワーいってから発信をしたら
今までとは全然反応が変わります。

FF比は見るな

FF比を重視している方ももちろんいます
あなたもここまで読んで
フォロワー増やそう!
とちょっと思ったとしても

動き出したら
FF比が気になったりしだすはずです。

ですが一度決めて動き出したら
一定のラインまでその作戦を続けた方がいいです。

そして、
あなたが本当に繋がりたい人は
人をFF比だけで判断する人ではないはずです。

あなたがいいヤツだったら絶対大丈夫です。
安心してください。

数字で表示されるので
どうしても気になるかもしれませんが

戦略を変更するとそれ以降の全てを変更する必要があるので、
これをやる場合
「まず3000フォロワーに到達してから発信する」という戦略からぶれずにやってみてください。

リムーブはするな

フォローした後1週間以内にリムーブすると
凍結の危険性があるらしいです。
(Socialdogの注意書きから)

フォロバ返ってこなくて
FF比が気になっても
すぐにフォロバしてくれないからといって
リムーブはしないでおきましょう。

それに、
リムーブすることによってフォロワー数は増えません。
3000フォロワーまではフォロワー数のみで前進してるかを評価するので、
リムーブする時間があったらRTした方がいいです。

パッとやって終わらせましょう

ガチでやれば2週間もたたずに3000フォロワーは到達します。
ガチと言っても1日3〜4時間程度で
テレビとかYouTube見ながら(聞きながら)でもできることなので

パッとやって終わらせましょう。
3000フォロワーは発信のための準備です。

どうしても数を増やす
ということを重視すると単調になって
1週間くらいで飽きます。

最初の
「1日300フォロワーくらい増えて面白い!」
という気持ちがあるうちに3000フォロワー到達しましょう。

3000フォロワー到達してから
同じ作戦で5000フォロワーいってもいいし
作戦を切り替えてツイートの反応を高めたり
FF比を気にしたりしだしたらいいです。

マンキーの場合
3000フォロワー到達後、
作業的な行動はストップしましたが
1日100フォロワーほど増加しています。

フォロバやめればFF比は
いい感じの数字になります。

逆に少しやったらやはり
こちらのフォロワー数が多いか少ないかは関係なく
300フォロワー/日増えました。

もちろんここからがスタート

序盤でお伝えしましたが
相互フォローだけだと
「認知」されているだけで
あなたへの
「興味」や「信用」というのは出来上がっていません。

ここからあなたのツイートやリプライで、
あなたの目的のために応援しあえる仲間を作っていきましょう。

最後の章まとめ

ギブすることが大切

ギブが無料でできるのがTwitter

ギブして返ってこなくても気にしない

返ってこなくても全力でギブ
(ギブしまくってもTwitterはコスト0)

評価する指標は一つにする
(フォロワー数のみで評価する)

リムーブはしない

飽きる前に終わらせる

3000フォロワーいってからが本番

ということですね!
3000フォロワーいった後どう運用していったらいいかというのも
今後追記していきます。

これを読んでくれてる方は
Twitterをビジネス利用しようと思っている方だと想定しているのですが、

Twitterからの稼ぎ方
をまとめたらよかったですか?
DMやリプで意見お待ちしてます!